4時起きビジネスパーソンが起業するまで

100年に一度の大不況でも会社を退職し起業します。1年以内に商業出版で本を書きます。たとえ裸になろうが心は折れません。絶対にあきらめません。

お知らせ

長い間ご愛読いただき、
誠にありがとうございました。

約2年半に渡り綴ってきた起業までのブログ。
起業を果たしたことで更新を終えました。

田辺 拓也、起業後のブログへは 下記リンクからお越しください。


就活生とともに歩む
イキザマ・キャリア・コンサルタントの生き様


プロフィール

4時起き幸せプロデューサーの田辺 拓也です!

++ 拓 ++

Author:++ 拓 ++

男36歳、入社13年目でした。
チームリーダーとしての仕事にやりがいを感じ、信頼できる素晴らしい仲間達に囲まれて充実した毎日を過ごしていました。
会社には不満はなく、入社以来変わらず大好きな会社でしたし、今でもそれは変わりません。
でも私は会社を辞めました。
100年に一度の大不況の中、私は以前から決めていたとおりに起業の道を選びました。

大不況なんか関係ありません。
不景気がなんだ!?
やれること、やりたいこと、やるべきことをただやればいい。
そう、ただやるだけです。
たった一度の人生、世のため人のため、そして自分と愛する人達のために、毎日を真剣に本気で生きていきます。

目指すは自律と自立、願いは世の中が幸せな人で溢れること。
仕組みで幸せを創出する
"幸せプロデューサー"として
様々な事業に取り組んでいきます。

※(財)社会経済生産性本部
認定キャリア・コンサルタント
※自主開催社会人交流会
「クロス・ヒューマン」代表

田辺 拓也(たなべ たくや)
このブログの携帯版はコチラ
QR

まずはこちらの記事からどうぞ

最初にお読みいただきたい記事 をピックアップしました。

ごあいさつ

このブログを書く動機

PICKUP記事~原点~

PICKUP記事~挫折~

大切にしたい価値観①

大切にしたい価値観②

PICKUP記事~??~

胸に刻んでおきたい言葉

お会いしたい尊敬する人

私が得意なこと

私の得意分野です。

<法人営業プロデュース>
マネージメント
●カウンセリング/コーチングマインドで強い営業チームを作る
●小規模組織のパフォーマンスを最大化するマネージメント手法
営業代行
●提案からクロージングまで獲得、契約に結びつく営業
同行営業
●同行訪問による獲得支援・クロージングスキルの共有

<キャリアプロデュース>
キャリア・コンサルティング
●キャリア・コンサルティング(キャリア・カウンセリング)による 個人のモチベーション最大化
●絶対内定!100社中5社しか落ちなかった私が教える 「落ちない就活、辞めない就活」

<セミナープロデュース>
自主開催セミナーの企画・運営・主催
●法人営業のためのコミュニケーションスキル
●仲間が増えるコミュニケーションスキル養成
●自己分析、自己理解、まずは自分のことを知ろう
●挫折しない目標設定、夢を叶える日々の行動
●人生を変えるブログの活用法
●その他セミナー講師の紹介

<幸せプロデュース>
●ポータルサイトの企画・運営による個人の成長と癒しと健康を促進する幸せプロデュース
●高齢者のモチベーション向上をはかり、社会(特に若年層)に対し大切な価値観を伝える仕組みづくり

みなさんからのコメント

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

全記事を表示

私が読んだ本

↓下の画像をクリック↓ 私がオススメする夢をかなえる100冊~愛・感動・感謝・成功、幸せな人生のために~

このブログについて

思うところあって、2007年6月17日にアメブロで書き始めたブログです。

そして2008年1月1日元旦。
心機一転、使い慣れたFC2ブログに移転してきました!

移転とともに、
「30代ビジネスパーソンが起業するまで #2008」
さらに2008年3月29日に、
「4時起きビジネスパーソンが起業するまで」
にブログ名を変更。

そして、2008年10月25日の記事から「4時起きキャリア・コンサルタント 田辺 拓也」として、本名をカミングアウトしました。

昨今、ライフキャリアの考え方やキャリア開発の問題がかつてないほど取り上げられ、個人のキャリア開発の必要性が声だかに叫ばれるようになりました。

今やらなければ手遅れになる。社会にとっても、企業にとっても、個人にとっても、そんな課題がテンコ盛りの状態です。

そうなった要因は社会・経済環境の構造的な変化価値観の変容です。
(倒産・リストラ・早期退職による失業率上昇、少子高齢化・超高齢社会による労働人口漸次減少、人生観・価値観の変容に伴う労働観の多様化、それに伴う選択肢と不安の増加・雇用の流動化、女性の社会進出と労働環境・条件整備の必要性、競争激化による企業の人材確保・競争力向上の必要性・・・etc.)

とにかく"変化すること"が今、求められています。
変化のための行動を起こすこと、それを続けること、それを実現するための「気力」「体力」「知力」、それと"ちょっぴりの勇気"が要求されます。

まさにそこに、キャリア・コンサルタントの存在意義・価値があります。
自身の転身(サラリーマンから起業家へ)を刻み記すと同時に、みなさんが今求められている"変化"にどう対応していくか?それを一緒に考えサポートしていく。
私自身の過去の経験やリソースをフルに活用して、私自身が成長をしながら。
このブログがそんな"場"になることを願っています。

2007年の日記は、下記リンクより旧ブログにジャンプしてご覧いただけます。
お時間がおありでしたら、是非過去の記事もお読みください。

「30代ビジネスパーソンが起業するまで Rev.0」
「30代ビジネスパーソンが起業するまで Rev.0」

mixiもやってます♪
mixi

あし@

ブログ内検索

スポンサーサイト

カテゴリー : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私がやりたいこと

カテゴリー : 起業
4時起きキャリア・コンサルタントの田辺 拓也(たなべ たくや)です。

日が当たらない花 日が当たらない花 日が当たらない花

今日は一日曇り空で、大阪はあまり天気が良くなかったですね。

この花、うちのマンションの近くの道路沿いに咲いているんですけど、

日差しがほとんど照らないこんな日は花びらがちゃんと開きません。

対照的に、天気の良い日はスゴいんですよ。

太陽の光をいっぱい浴びて、花びらを全開に広げてキレイに咲きます。

それはもう、これでもかってぐらいに力いっぱい。

昨日がちょうどそうでした。

日が当たっている花の、今がわが世の春ぞとばかりに咲き誇る姿は美しいです。

それに比べると、日の当たらない花は少し元気がなさそうに見えます。

どっちの花も一生懸命生きている姿は、それぞれに美しいとは思います。

ですが、

やはり日が当たっている花は活き活きと輝いて見えるし、実際生命活動も活発です。

もちろん価値観は人それぞれ、我々はどちらの生き方を選択することもできますね。

人間は花とは違い、自ら考え行動することができます。

例えば日に当たりたいと思ったら、日の当たる場所に行けばいい。

どのように生きるかは自分次第、決めるのは全て自分です。

私が気になるのは、日に当たりたいのに日の当たる場所に行けない人。

思いっきり咲きたいと願いながら、そうできずにいる人。

結果、日を浴びることができず花びらを閉じて元気を失くしている人。

その人も、日が当たりさえすればちゃーんと花びらを広げて咲けるのに。

毎日の浮かない顔も、エネルギーが漲る明るく活き活きした表情になるのに。

思いっきり咲きたいと思いながら、咲けずにいる人。

できないと思い込んであきらめている人。

やり方がわからず困っている人。

面倒くさくてなかなか動き出せない人。

先が見えずに不安に思ってる人。

うまくいかずに悩んでいる人。

必死で咲こうとしてもがいている人。

もがいている途中で疲れている人。

そんな人が希望どおりの花を咲かせる姿が見たいです。

全身に日差しをいっぱい浴びて元気に浮かべる満面の笑みが見たいんです。

そのために自分にできること。

その辛さも痛みも、喜びも充実感も味わってきた私だからできること。

それが私が取り組むべき事業ドメインだと考えています。


天気が良かった昨日、同じ場所で撮ったこの花の写真です。

日の光を浴びて咲き誇る花 日の光を浴びて咲き誇る花 日の光を浴びて咲き誇る花


今日もワンクリックずつおねがいします。

>>>ブログランキングFC2ブログランキング(独立・起業ランキング) 

>>>人気ブログランキング人気ブログランキング(独立・起業)

>>>にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へにほんブログ村(ベンチャーブログ 起業・独立)

みなさんの応援クリックのおかげでがんばれます!

いつもありがとうございます^^




COMMENT
誰もが希望した方向性に向かって進んで生きたい。
でもなかなかできないですよね。
そういう時にサポートしてくれる人がいたら
どれだけ心強いでしょうか?

人は言葉に表せない不安を必ず抱いてます。
それを解決できることは生きていく中でも、
至上の喜びだと思います。
不安を解決したい。
これこを人の欲求のはずだから・・。
希望や夢があるならまだしも、それらが無い人も結構いますよね。
別に適当にやってればなんとかなるし・・・みたいな。
まずは、
「なんかやりてぇ~」
って、心を奮わせるような感覚を感じることからですね^^
よぉーっし!
拓さんの言うような人達は大勢います!
自分も迷いながら生きてるしね^^

自分の身の回りでも、自分で自分が分からなくて、なんとなく生きてる感じの若者も沢山いますよ~
でも、ちょっとしたきっかけで自分の心に気づき、進むべき道を見つけた子もいました。

そんなきっかけを与えてくれる人がいたら、違った人生を送れるだろうなぁ~
>takaさんへ
そう、なかなか出来ないんですよね。
だからこそ苦しい。
だからこそ出来たときに得るものは大きいです。

元気、勇気、希望、癒し
そして包括する概念としては「幸せ」
これを提供することで自己実現のサポートを
行っていこうと思っていますよ^^
>リックルさんへ
>希望や夢があるならまだしも、それらが無い人も結構いますよね。
>別に適当にやってればなんとかなるし・・・みたいな。
いますね~結構多いですね~
こういう人たちの心を震わせて、何かやりてぇ~って思ってもらうことも必要だと思ってます。
でも、当面は後回しです。
なんとかしたい!現状を変えたい!
と願いながらなかなかそれができなくて苦しんでいる人たち。
この人たちをサポートしていくところからはじめるつもりです♪
>らんさんへ
若者の問題は深刻かもしれませんね。
若者の場合は、やはり気づきを得るキッカケを誰かが与えることが必要かもしれません。
世代ごとにサポートをする対象の傾向は変わってくると思っています。

若者にはベースとなる考え方や心の持ち方の教育が少なからず必要でしょうねぇ・・・
こんばんは☆
うわぁぁぁ~!
開きっぷりが全然違いますね★

日に当たりたいと思ったら、
日の当たる場所に行けばいい。

そうですよね。

最近グダグダだったけど
気を取り直して進んでみます♪
>ピチコさんへ
そう、ぜんぜん違うでしょ?
同じ花だとは思えないほどなんです。

私はあそこを通るたびに思うんですよ。
天気に悪い日の花が東京にいたころの私。
天気の良い日の花が京都に着てからの私。
同じ人間なのにぜんぜん違う。

花と人間の違いは、花は勝手に日が当たったり当たらなかったり。
人間は自分で日の当たる場所に行かない限り、勝手には日は差してこないこと。

全ては自分次第ってことですよね^^
日が当たった時のお花さんは、本当に美しいですね。

拓さんがなさろうとしていることは、イメージした花を咲かすことができない方々の、種が本来もつ力を引き出して、そして水と光を与えていくことになるのですね

私が好きな言葉に、
「花は生き方を迷わない」
と言う言葉があります。

みんなが本来もつリソースを自然と出して、尊重し合えて、迷わずに鮮やかな生き生きとした花を咲かせることが出来ると、毎日が楽しくて仕方ないですね
おひさです!
こんにちは!
最近は時間無くて読み逃げ、クリックのみの
優希です!

実名公表、テンプレ変更すべてスルーしちゃっておりました!

この花、自宅にも咲いています!
生命力があり増えやすく育てやすいんで
好きなんです!

花って人生を重ねてたくなりますね~
懸命に生きていると特に感じます。
共感するんですよね~

P.S.
知り合った頃にお勧めしていた本を
やっと読みました!
トラックバックさせていただいてます!
よろしくお願いします!
お花はお日様だけじゃなく、愛情を持って手をかけてあげればあげる程、長くきれいに咲いてくれます。
それに種類によって手入れの仕方も違う...
拓さんのやりたい事はそういう意味でもお花と一緒なんですね☆
>りりぃ。さんへ
おっしゃるとおりです。
活き活きと輝いてもらうお手伝いがしたいと思っています。

「花は生き方を迷わないカ」
とは名言ですね。
ですが、花は生き方を"迷わない"と同時に、"迷えない"ですね。
生き方を迷う人間が、迷いの末に見いだす本来の生き方にはそれだけ価値があるともいえますよね。

自分もそうでありたいし、そうありたいと願う全てに人にそうなってほしいと願います。
>優希さんへ
おひさしぶりです。
こちらこそすっかりご無沙汰してしまっててすみません^^

花を見てると確かに人生と重ねてしまいますね。
私は自分の強みである"不撓不屈の精神"を、就活のときはよく雑草に例えたもんです^^

「裸でも生きる」
読んでくださったんですね。
あの本、号泣戦記とありますが、私も幾度となく号泣しまいした。笑
覚悟のある人間の強さを知らしめる良著です。
あとで記事読みにいきますね♪
>ともえまんさんへ
>お花はお日様だけじゃなく、愛情を持って手をかけてあげればあげる程、長くきれいに咲いてくれます。
>それに種類によって手入れの仕方も違う...
なるほど、その通りですねぇ!
そのまま人にも当てはまりますね~コレ。
そんな風に実践していけるようにがんばりますね^^

素敵な気づきをありがとう。
またまた共感することがいっぱいです。
花の写真も素敵ですね。
私はやる気のない若者対象にモチベーションアップさせる講演をしていたのですが、だんだんと、やる気はあるけどいろんな理由があってそれがかなえられない人をどうにかしたいと考えるようになっていきました。
ま、今はその対象と手段が定まらなくってもがいているんですけどね。もがきながらもちょっとずつ前進中です☆
>悠華ネェへ
いいでしょー^^花の写真♪

そうでしたねぇ、たしか高校とかで講演したりしてたんでしたっけ?
やる気のない若者がテンコ盛りですね。笑
優先順位をつけるなら、やっぱりなんとかしたいのにできずにいる人からなんとかしたいですよね。笑
悠華ネェと同じで対象と手段については、私も迷いの日々ですよ。
自分でやることと、他人にやってもらうことの両方で、全世代を対象にしたいと思ってます。
自分がやること、これをどこにしようか考え中です。
ま、慌てずゆっくり考えましょうよ^^
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL » for FC2 user
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。