4時起きビジネスパーソンが起業するまで

100年に一度の大不況でも会社を退職し起業します。1年以内に商業出版で本を書きます。たとえ裸になろうが心は折れません。絶対にあきらめません。

お知らせ

長い間ご愛読いただき、
誠にありがとうございました。

約2年半に渡り綴ってきた起業までのブログ。
起業を果たしたことで更新を終えました。

田辺 拓也、起業後のブログへは 下記リンクからお越しください。


就活生とともに歩む
イキザマ・キャリア・コンサルタントの生き様


プロフィール

4時起き幸せプロデューサーの田辺 拓也です!

++ 拓 ++

Author:++ 拓 ++

男36歳、入社13年目でした。
チームリーダーとしての仕事にやりがいを感じ、信頼できる素晴らしい仲間達に囲まれて充実した毎日を過ごしていました。
会社には不満はなく、入社以来変わらず大好きな会社でしたし、今でもそれは変わりません。
でも私は会社を辞めました。
100年に一度の大不況の中、私は以前から決めていたとおりに起業の道を選びました。

大不況なんか関係ありません。
不景気がなんだ!?
やれること、やりたいこと、やるべきことをただやればいい。
そう、ただやるだけです。
たった一度の人生、世のため人のため、そして自分と愛する人達のために、毎日を真剣に本気で生きていきます。

目指すは自律と自立、願いは世の中が幸せな人で溢れること。
仕組みで幸せを創出する
"幸せプロデューサー"として
様々な事業に取り組んでいきます。

※(財)社会経済生産性本部
認定キャリア・コンサルタント
※自主開催社会人交流会
「クロス・ヒューマン」代表

田辺 拓也(たなべ たくや)
このブログの携帯版はコチラ
QR

まずはこちらの記事からどうぞ

最初にお読みいただきたい記事 をピックアップしました。

ごあいさつ

このブログを書く動機

PICKUP記事~原点~

PICKUP記事~挫折~

大切にしたい価値観①

大切にしたい価値観②

PICKUP記事~??~

胸に刻んでおきたい言葉

お会いしたい尊敬する人

私が得意なこと

私の得意分野です。

<法人営業プロデュース>
マネージメント
●カウンセリング/コーチングマインドで強い営業チームを作る
●小規模組織のパフォーマンスを最大化するマネージメント手法
営業代行
●提案からクロージングまで獲得、契約に結びつく営業
同行営業
●同行訪問による獲得支援・クロージングスキルの共有

<キャリアプロデュース>
キャリア・コンサルティング
●キャリア・コンサルティング(キャリア・カウンセリング)による 個人のモチベーション最大化
●絶対内定!100社中5社しか落ちなかった私が教える 「落ちない就活、辞めない就活」

<セミナープロデュース>
自主開催セミナーの企画・運営・主催
●法人営業のためのコミュニケーションスキル
●仲間が増えるコミュニケーションスキル養成
●自己分析、自己理解、まずは自分のことを知ろう
●挫折しない目標設定、夢を叶える日々の行動
●人生を変えるブログの活用法
●その他セミナー講師の紹介

<幸せプロデュース>
●ポータルサイトの企画・運営による個人の成長と癒しと健康を促進する幸せプロデュース
●高齢者のモチベーション向上をはかり、社会(特に若年層)に対し大切な価値観を伝える仕組みづくり

みなさんからのコメント

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

全記事を表示

私が読んだ本

↓下の画像をクリック↓ 私がオススメする夢をかなえる100冊~愛・感動・感謝・成功、幸せな人生のために~

このブログについて

思うところあって、2007年6月17日にアメブロで書き始めたブログです。

そして2008年1月1日元旦。
心機一転、使い慣れたFC2ブログに移転してきました!

移転とともに、
「30代ビジネスパーソンが起業するまで #2008」
さらに2008年3月29日に、
「4時起きビジネスパーソンが起業するまで」
にブログ名を変更。

そして、2008年10月25日の記事から「4時起きキャリア・コンサルタント 田辺 拓也」として、本名をカミングアウトしました。

昨今、ライフキャリアの考え方やキャリア開発の問題がかつてないほど取り上げられ、個人のキャリア開発の必要性が声だかに叫ばれるようになりました。

今やらなければ手遅れになる。社会にとっても、企業にとっても、個人にとっても、そんな課題がテンコ盛りの状態です。

そうなった要因は社会・経済環境の構造的な変化価値観の変容です。
(倒産・リストラ・早期退職による失業率上昇、少子高齢化・超高齢社会による労働人口漸次減少、人生観・価値観の変容に伴う労働観の多様化、それに伴う選択肢と不安の増加・雇用の流動化、女性の社会進出と労働環境・条件整備の必要性、競争激化による企業の人材確保・競争力向上の必要性・・・etc.)

とにかく"変化すること"が今、求められています。
変化のための行動を起こすこと、それを続けること、それを実現するための「気力」「体力」「知力」、それと"ちょっぴりの勇気"が要求されます。

まさにそこに、キャリア・コンサルタントの存在意義・価値があります。
自身の転身(サラリーマンから起業家へ)を刻み記すと同時に、みなさんが今求められている"変化"にどう対応していくか?それを一緒に考えサポートしていく。
私自身の過去の経験やリソースをフルに活用して、私自身が成長をしながら。
このブログがそんな"場"になることを願っています。

2007年の日記は、下記リンクより旧ブログにジャンプしてご覧いただけます。
お時間がおありでしたら、是非過去の記事もお読みください。

「30代ビジネスパーソンが起業するまで Rev.0」
「30代ビジネスパーソンが起業するまで Rev.0」

mixiもやってます♪
mixi

あし@

ブログ内検索

スポンサーサイト

カテゴリー : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それぞれの人生

カテゴリー : 日々諸々
ふとした拍子に、その人の人生を垣間見るというか、脳裏によぎるというか、

そんな瞬間があります。

たとえば、分刻みで仕事を片付け大急ぎで商談に間に合うように移動しているとき。

喧騒が溢れる街で、人並みの中その合間をすり抜けるように早足で歩いているとき。

とても辛そうに、片足をひきづりぎみに、でも気丈にあるいている初老のおばさんが

ふと視界に入ったときなんかにドッと苦しみが自分の中に流れ込んでくるような・・・

その人のこれまでの人生の悲しみや、今背負っている苦しみや、この先の不安や・・・

そんなものが閃光のように頭の中を駆け巡るような・・・

一瞬胸が詰まるような苦いようなしょっぱいような思い。

そんな感覚。

うまくは表現できませんけど・・・

私はそんなことがよくあるんです。

「おかーさん、だいじょうぶぅー?」
(親しみを込めて私は年配のおばさんに話かけるときに「おかーさん」と呼びます。)

とか、

「足、痛いんかー?」

とか、

「なんか手伝おかー?」

とか。

そんなときには頭で思うより先に、話しかけてしまってます。

足を引きずっているような分かりやすい何かがなくても、いろんな感情が飛び込んできてしまいます。

感情の機微に対してとても敏感です。

その中でも特に、悲しみや苦しみ、痛みといった感情を、過敏に感じ取る傾向が強いです。

ちょっと変わってるんだと思います。

子供のころからそうでした。

成長し大人になっていく過程で、自分の経験も加わり少しずつその傾向は強まっていさえいます。

そんなとき、いつも考えます。

本質的には、誰かが背負ってる悲しみや苦しみや痛みは、他の誰かがどうこうすることはできない。

そりゃそうですよね。

結局はなんでも自分ですから。

なんとかするのも自分。

だから、そのときその場で私がその人にできることなんて、所詮たかがしれてるんです。

でも、それによってなにかを感じてもらえることはできるんじゃないかと思うんです。

その人の心には何かが残って、そして何かが変わる。

そんな証明のしようのない確信を持っています。

その心に残った何か。
あったかい何か。

人が気づいてくれたことへの喜びや、感謝や、がんばろうと思う希望や・・・。

そんなものが、人が変わるきっかけになったりするもんじゃないか、と思っています。

苦しいときほど特にそうじゃないかと思います。

実際、その人の笑顔を見たときなんかにそれを実感したり・・・


自分がそういった誰かのひとことや、優しさに助けられて生きてきたからなのかもしれません。

同じように誰にも心が軽くなるような、希望が湧いてくるような、そんな思いをしてもらいたいのかも知れません。

・・・

今日の記事は、何が言いたいのか。

全くまとまりがありません。

ただ、今よりも少し、誰にでも今より少し幸せになることはできる。

それなのに、そうならずにただ辛い、悲しい、苦しいで留まっている人をそのままになんかしておけない。

誰にとっても限られた人生で限られた時間、だとしたら・・・もったいないじゃないですか。

"きっかけ"くらいは作れるはず。

他の誰かでも、作れるはず。

最後は自分でも、"きっかけ"があれば早くそうなれるかもしれない。

私は、ひとつでも多くの"きっかけ"を作ることを仕事にしたいんです。

喜びと幸せにあふれた人を、もっともっとふやしていきたいんです。

きれいごとだと笑う人もいるかもしれません。

何をおせっかいな、と批判されるかもしれません。

そもそも、上から与えるような、うがった考えと捉えられる方もいるでしょう。

でも同時に、それを必要としている人はもっともっとたくさんいるとも思っています。

だから、私はやります。


今日はとりとめのない思いを書きました。

明日起きたら、少しは頭が整理できていてほしいです♪



今日もワンクリックずつおねがいします♪

>>>ブログランキングFC2ブログランキング(独立・起業ランキング) 

>>>人気ブログランキング人気ブログランキング(独立・起業)

>>>にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へにほんブログ村(ベンチャーブログ 起業・独立)

みなさんの応援クリックのおかげでがんばれます!

いつもありがとうございます^^




COMMENT
飾らない言葉で拓さんの素の部分を改めて感じとれました。
器用で要領がよいことも勿論大事だけど、こういう部分を持ってるから人を引き付ける魅力があるんだろうね。

俺もまた拓さんの人となりに改めてひかれました。これからも末永くよろしくな。
私ももらった小さな幸せ
久しぶりにお邪魔しました。
テンプレートが変わっていて、あれ?間違えた?と、一瞬焦りましたが、明るい白色で、タクさんの思い改めつつ、より先に向かう意志を感じました。


本日のブログ、本当にそうだな、と思います。
実際にタクさんとの出会いで、ちっさな、でも確実に“何か”をいただいた者としては、胸をはって「そうだなぁ」と感じます。

今日、思うことがあって、ちょっとへこんでいたのですが、お邪魔してよかったです。
タクさんとの出会いで感じた「自分なりのやる気」を思い出して、心のベクトルは上向きです!!

ではまたお邪魔します。
さようなら(*^_^*)
HPを着替えられたのですね。不思議の国のアリスに出てくる「時計うさぎ」を思い出しました。すてきな世界が広がる予感です。
同感です。

私も、私との出会いが誰かを癒やし、勇気に繋がってくれるよ~にと、いつも願っています

ミラクルなことが、私の周りでは当たり前になってしまう。。。

そんな心優しい表現者になりたいものです。
>あきらさんへ
いやいや。
急にそんな改まられても^^;
さっきまでいっしょに晩飯食ってたやん、吉野家で。笑

照れるわっ

こちらこそよろぴこっ
>林檎akikoさんへ
お、ブログに初コメやな~^^

先に先に進めやんとなー。
人生の持ち時間は思ってるよりずーっと少ないから。

ん?
あげたっけかなー?小さな幸せ♪
みんなで幸せになったほうがぜーったい楽しいし、何より自分も幸せなるからなー♪

なになに?へこんでた・・・心のベクトル上向き・・・
いいね~♪
よかったね♪

俺でよければいつでも相談のるよ。
あ、そーや。
まだ出会って間もないし、いいかもな・・・
キャリア・カウンセリングの無料モニターになってくんない?
考えといてね♪
>secondさんへ
たしかに!
そーゆー雰囲気ありますよね♪

なんとなーく不思議な魅力があるテンプレで気に入ってます。

素敵な世界をどんどん広げていきたいです^^

あ、そーだ。
今度ほんとに遊びに行ってもいいですか?
>りりぃ。さんへ
りりぃ。さんの周りにおられる方は、きっと幸せでしょうね~♪

やはり日頃から願っていないと実現はしませんものねぇ。

りりぃ。さんは、すでに心優しい表現者だと思います。

ミラクルなこと、幸せのスパイラルを巻き起こしていきたいですね^^
>きれいごとだと笑う人もいるかもしれません。
>何をおせっかいなと批判されるかもしれません。
>そもそも、上から与えるような、うがった考えと捉えられる方もいるでしょう。

そんなことは無いです!
人はそんなに強くないし、どこかで助けやきっかけを探している人の方が多いと思います。

自分もそうだし・・・笑

拓さんの向かおうとするところが、見えていました!
適任だと思います!!頑張って実現してください!
お久しぶりです。再起不能状態から立ち直りました
今日はお休みなのでお世話になった方々のブログを
再度まわってます。
拓さんの人に尽くすという思いやりは
すべての行動に通じるものがあると思います。
人に幸せになってもらいたいから、
人に元気をあたえたいから・・。
などなどの思いは、
最高のモチベーションになるはずですし。
応援しています。ぽっちり
私と同じで共感が持てました
始めまして。今回初めてコメントさせていただく島村信仁です。同じく朝4時起きで起業を目指しているというところが同じで共感が持て、コメントしています。
もしよければトラックバックさせてもらえればと思います。一緒に頑張って日本良くしましょう!
>らんさんへ
助けやきっかけを探している人。
多いですよね、きっと。
普段そうでない人も、ある時期は人生に迷い、
助けやきっかけを求めているというときがありますよね。

私も激しくそうだった時期がありました。

私が今から向かう道は、自分の強みや特性が活かせて、
且つ志と重なる分野だと思っています。

必ず結果を出してみせます^^
>takatakagoさんへ
さっすが~♪
久しぶりの再起だけあってtakatakagpになってるよ。笑

おかえり!takaさん^^

またイチからがんばってこーねー♪

私もイチからがんばります!
>島村信仁さんへ
はじめまして♪
訪問並びにコメントありがとうございます!

あり得ないくらい似たアクションを起こしていてビックリしました。
そりゃー共感せざるを得ませんよね~。笑

私も島村さんのブログに行かせていただきましたけど、
大変興味深い内容でやはり共感を抱きました。

トラックバックはもちろんOKですよ♪
私は右サイドにリンクを貼らせていただきましたよ^^

今後ともよろしくお願いします!!
うわっ、遅くなりました。
テンプレ変えて、ブログピープルにping飛ばなくなりましたか?
更新気づきませんでした^^;

あなたならできる!!
>リックルさんへ
えーーっ!?
まじですか!?

そーなのかもしれませんねぇ^^;
「更新情報(Ping)設定」はちゃんとそのままですけどね?
でも、なんだか他にも編だな~と思う部分はたしかにあって、
どうも勝手が違うんですよね^^;

ping飛んでないのかなぁ?^^;
みんなよい人ですね^^
ちょいとおひさです。教頭です。

拓さんは純粋さを貫ける強さがるんでしょうね^^だからみんな惹かれる思いがあるような気がします。私は仕事柄人が亡くなるところを人より多く見ています。そんな時、拓さんが言っていたように、限られた余生どうやったらこの人幸せになるか、みんなで話し合っていきます。患者と家族の笑える環境を作るのが一番の面白さでもあり、一番の大変さでもあります。

久しぶりにコメントして語りすぎましたかね。(ToT)ゞ スンマセン
こんばんは~。

いや~、いい記事ですね。震えました。

思い起こせば、人生の岐路に立たされたとき僕の背中を押してくれたのは、大上段から構えた説教ではなく、信頼できる友人のちょっとした一言でした。
当人にとってはたいした行為のつもりでないにしても、実はそれが大きなパワーになったりすること、結構あるんですよね。

善意をただ押し付けるのではなく、いろんな葛藤をしながら、「ほんの少し背中を押す役割を果たしたい」とささやかな(でも大きな)願いを抱く拓さんの姿勢は、心から共感できます。
あまりに共感したので応援ダブルクリックしたあと右クリックまでしておきました。
>創業塾教頭へ
人の死に関わる仕事をしていると、普通の人が何年もかからないと分からないことや気づかないことを否が応にもしるだろうからな。
より限られた時間、より後がない状況で、その人にやってあげなければと感じること、それはとりもなおさず普段から誰に対してもそうしてあげたほうが良いことだといえるんじゃないかな。

と、私は思います。

そうそう。
あんま、語られるとレスも大変だからね。笑

おまえホントいい仕事してるよな^^
>ドクさんへ
あ、その友人の話、前にもどこかでドクさんから聞いたことあるなぁ。
ドクさんにとってよほどのインパクトがある出来事なんだろうね~。
今でも仲良し?
大切にしたねぇそーゆー友は♪

>、「ほんの少し背中を押す役割を果たしたい」とささやかな(でも大きな)願いを抱く姿勢
これは人と接するときに常に私が考えていることです。

ドクさん含め、この記事に対する反応は意外でした。
そんなにいい記事でしたか?
震えたって、風呂上りで湯冷めしたとかじゃない?笑

ほんとにありがたいことなんだけど、次からは右クリはしなくていいですから。笑
恐縮です♪
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL » for FC2 user
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。