4時起きビジネスパーソンが起業するまで

100年に一度の大不況でも会社を退職し起業します。1年以内に商業出版で本を書きます。たとえ裸になろうが心は折れません。絶対にあきらめません。

お知らせ

長い間ご愛読いただき、
誠にありがとうございました。

約2年半に渡り綴ってきた起業までのブログ。
起業を果たしたことで更新を終えました。

田辺 拓也、起業後のブログへは 下記リンクからお越しください。


就活生とともに歩む
イキザマ・キャリア・コンサルタントの生き様


プロフィール

4時起き幸せプロデューサーの田辺 拓也です!

++ 拓 ++

Author:++ 拓 ++

男36歳、入社13年目でした。
チームリーダーとしての仕事にやりがいを感じ、信頼できる素晴らしい仲間達に囲まれて充実した毎日を過ごしていました。
会社には不満はなく、入社以来変わらず大好きな会社でしたし、今でもそれは変わりません。
でも私は会社を辞めました。
100年に一度の大不況の中、私は以前から決めていたとおりに起業の道を選びました。

大不況なんか関係ありません。
不景気がなんだ!?
やれること、やりたいこと、やるべきことをただやればいい。
そう、ただやるだけです。
たった一度の人生、世のため人のため、そして自分と愛する人達のために、毎日を真剣に本気で生きていきます。

目指すは自律と自立、願いは世の中が幸せな人で溢れること。
仕組みで幸せを創出する
"幸せプロデューサー"として
様々な事業に取り組んでいきます。

※(財)社会経済生産性本部
認定キャリア・コンサルタント
※自主開催社会人交流会
「クロス・ヒューマン」代表

田辺 拓也(たなべ たくや)
このブログの携帯版はコチラ
QR

まずはこちらの記事からどうぞ

最初にお読みいただきたい記事 をピックアップしました。

ごあいさつ

このブログを書く動機

PICKUP記事~原点~

PICKUP記事~挫折~

大切にしたい価値観①

大切にしたい価値観②

PICKUP記事~??~

胸に刻んでおきたい言葉

お会いしたい尊敬する人

私が得意なこと

私の得意分野です。

<法人営業プロデュース>
マネージメント
●カウンセリング/コーチングマインドで強い営業チームを作る
●小規模組織のパフォーマンスを最大化するマネージメント手法
営業代行
●提案からクロージングまで獲得、契約に結びつく営業
同行営業
●同行訪問による獲得支援・クロージングスキルの共有

<キャリアプロデュース>
キャリア・コンサルティング
●キャリア・コンサルティング(キャリア・カウンセリング)による 個人のモチベーション最大化
●絶対内定!100社中5社しか落ちなかった私が教える 「落ちない就活、辞めない就活」

<セミナープロデュース>
自主開催セミナーの企画・運営・主催
●法人営業のためのコミュニケーションスキル
●仲間が増えるコミュニケーションスキル養成
●自己分析、自己理解、まずは自分のことを知ろう
●挫折しない目標設定、夢を叶える日々の行動
●人生を変えるブログの活用法
●その他セミナー講師の紹介

<幸せプロデュース>
●ポータルサイトの企画・運営による個人の成長と癒しと健康を促進する幸せプロデュース
●高齢者のモチベーション向上をはかり、社会(特に若年層)に対し大切な価値観を伝える仕組みづくり

みなさんからのコメント

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

全記事を表示

私が読んだ本

↓下の画像をクリック↓ 私がオススメする夢をかなえる100冊~愛・感動・感謝・成功、幸せな人生のために~

このブログについて

思うところあって、2007年6月17日にアメブロで書き始めたブログです。

そして2008年1月1日元旦。
心機一転、使い慣れたFC2ブログに移転してきました!

移転とともに、
「30代ビジネスパーソンが起業するまで #2008」
さらに2008年3月29日に、
「4時起きビジネスパーソンが起業するまで」
にブログ名を変更。

そして、2008年10月25日の記事から「4時起きキャリア・コンサルタント 田辺 拓也」として、本名をカミングアウトしました。

昨今、ライフキャリアの考え方やキャリア開発の問題がかつてないほど取り上げられ、個人のキャリア開発の必要性が声だかに叫ばれるようになりました。

今やらなければ手遅れになる。社会にとっても、企業にとっても、個人にとっても、そんな課題がテンコ盛りの状態です。

そうなった要因は社会・経済環境の構造的な変化価値観の変容です。
(倒産・リストラ・早期退職による失業率上昇、少子高齢化・超高齢社会による労働人口漸次減少、人生観・価値観の変容に伴う労働観の多様化、それに伴う選択肢と不安の増加・雇用の流動化、女性の社会進出と労働環境・条件整備の必要性、競争激化による企業の人材確保・競争力向上の必要性・・・etc.)

とにかく"変化すること"が今、求められています。
変化のための行動を起こすこと、それを続けること、それを実現するための「気力」「体力」「知力」、それと"ちょっぴりの勇気"が要求されます。

まさにそこに、キャリア・コンサルタントの存在意義・価値があります。
自身の転身(サラリーマンから起業家へ)を刻み記すと同時に、みなさんが今求められている"変化"にどう対応していくか?それを一緒に考えサポートしていく。
私自身の過去の経験やリソースをフルに活用して、私自身が成長をしながら。
このブログがそんな"場"になることを願っています。

2007年の日記は、下記リンクより旧ブログにジャンプしてご覧いただけます。
お時間がおありでしたら、是非過去の記事もお読みください。

「30代ビジネスパーソンが起業するまで Rev.0」
「30代ビジネスパーソンが起業するまで Rev.0」

mixiもやってます♪
mixi

あし@

ブログ内検索

スポンサーサイト

カテゴリー : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不撓不屈の精神

カテゴリー : 私の考え
「百折不撓(ひゃくせつふとう)」

京都のAccountingOfficeセカンドオフィスさんが、コメントで教えてくださった言葉です。

類似の四字熟語で「不撓不屈(ふとうふくつ)」という言葉もあるようです。

この言葉、私が自分自身を表現する言葉としてとても気に入っています。

実際、私は学生時代に就職活動をしていた頃、「雑草のように踏まれても負けない不屈の精神」

というキャッチコピーで自分の売りを表現していました。

当時もしこの言葉を知っていたら、「百折不撓の精神」または「不撓不屈の精神」という言葉を

おそらく使っていたと思います。

だって、そのほうがずっとスマートですもんね~ 笑

百折不撓(ひゃくせつふとう)
・・・何度の失敗にもめげずくじけず挑戦すること。(四字熟語net辞典)

不撓不屈(ふとうふくつ)
・・・困難にあってもひるまず、くじけないこと。(広辞苑第6版)

百折・・・何度も失敗すること。(広辞苑第6版)

不撓・・・たわまないこと。心がかたく、困難に屈しないこと。(広辞苑第6版)

不屈・・・屈しないこと。困難にあっても志を貫くこと。(広辞苑第6版)


失敗から得られるものは、成長には絶対に欠かせない要素だと思っています。

だからこそ、百回失敗してもめげずくじけず挑戦する力は必要です。

ときには、たわまないことが裏目に出ることもあるかもしれませんし、適宜たわむことも必要だとは思いますが、

絶対にたわむことのない芯となる部分は必要ではないかと思います。

百折不撓、不撓不屈、私にとっては考えるほど腑に落ちるとても良い言葉です。


一方、似たような言葉に「独立不撓(どくりつふとう」というものがあります。

独立不撓・・・自分の力だけでやり抜くこと。どのような困難に遭遇しても屈することなく
        自分の力で自分の意志によって、目標を達成するさま。(四字熟語net辞典)


この言葉もいい言葉だなぁ、とは思うのですが・・・

「・・・」がついてしまいます。

たしかに、"自分の意思"というのはどのような場面でも大切です。

また、"どのような困難に遭遇しても屈することなく"ということについても納得がいきます。

ただ、"自分の力だけで"というところ。

ここには少し違和感を感じてしまいます。

だって、そんなことはありえないでしょ?

今までの自分の道程を振り返ってみても、何事も周囲の人の協力があってのこと。

昔の私なら、素直にそう思えなかったかもしれませんが、今はそんな風に感じます。


「百折不撓の精神」
「不撓不屈の精神」


自分がいつからこのような性質に目覚めたのか、いろいろと思い当たる節はありますが厳密には分かりません。

実際、ある性格が持って生まれたものなのか、後天的に身に付けたものなのか、

それを判別する術を私は知りません。

しかし、今自分がどうなのか、これからの自分がどうありたいのか、ということは理解しているつもりです。

私は、百折不撓、不撓不屈の人でありたい。

そう思っています。



今日もワンクリックずつおねがいします♪

>>>ブログランキングFC2ブログランキング(独立・起業ランキング) 

>>>人気ブログランキング人気ブログランキング(独立・起業)

>>>にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へにほんブログ村(ベンチャーブログ 起業・独立)

みなさんの応援クリックのおかげでがんばれます!

いつもありがとうございます^^


COMMENT
百折不撓の精神・不撓不屈の精神

どちらもいい言葉だなぁ~
もともと挑戦した人しか失敗はないわけで、失敗のない生き方は大きな成長もないと思っています。

いろんな人に支えられながら、人は成長し感謝を憶える。

その感謝をこころから感じれるようになると、上の言葉を実行できる人間になるように思います。

まだまだ未熟者だけど、百折不撓の精神で頑張るぞ~!!



筋肉を鍛えるのって、トレーニングによってどんどん筋肉の繊維を切っていくんだそうですね。(筋肉痛のもと)
繊維を切られた筋肉は、次は切れないように、より強く太い繊維になって再生される。
そして、どんどん筋肉が太くなってくるとか。。。

人間にはもともと、そういった能力を持っている。
精神力も同じですね。
心を鍛えるには上手な失敗力が必要なんですね!
こんばんは★
私の中でのたくちゃんのイメージは
その言葉のような感じですよ。

「持って生まれたもの+後天的に身に付けたもの」
・・・だと私は思います。
心がかたく、困難に屈しないこと... 本当に志が強くなければ出来ない事ですね。

これからの自分がどうありたいのか...それがはっきりとした形であるというのは、それだけで凄い気がします。が、拓さんが目指しているものはもっともっと上なんだ!と伝わってきました。
ナイス☆
百折フトウ(携帯で漢字変換出てこないっすけど…笑)


エエ言葉や

おっさんもたまにはエエこと言いよるわ~
>らんさんへ
ホントいい言葉でしょう?

失敗しても失敗しても行動し続ける。
へこたれない。あきらめない。

成功する人はみなそれに尽きるといいますしね。

本当にそのとおりだと私も思います。

感謝の気持ちも忘れずに持ち続けたいですね♪
>リックルさんへ
たしかに!!

これいい話だなぁ。。。
筋トレと心のトレーニング。
筋肉が強くたくましくなるように、
心も強くたくましく・・・

失敗や苦しみや悲しみといった苦い経験や辛い経験が、
心を鍛え強い精神力を作る。

よし!コレ朝礼でみんなに言おう!笑

リックルさん、ありがとう♪
>ピチコさんへ
そうですかっ☆
私のイメージはそんな感じですかっ!?♪
ありがとうございます^^

そのイメージどおりの人間であるように日々精進しますね!
>ともえまんさんへ
こんばんは!

強い志が先にあるから、困難に屈しない心を保てるのかな?
ある程度負けたり失敗したり挫折したりして、
心が折れてから、困難に屈しない強さを身につけ、
そのベースの上に強い志が宿るんじゃないかな?

卵が先か、鶏が先か。

人によって状況によって、どちらが先でもいいのかもしれませんね♪

そんなの上も下もありませんよ。
ただ行動あるのみです。
感謝とね♪
>おっさん☆へ
そらーたまには、ね。

ちゃんとメモしとくように!笑
お久しぶりです!
久しぶりにお邪魔したら私の大好きな言葉が目に飛び込んできました!
「不撓不屈の精神」は私のモット-でもあります。
私の人生は実に困難に立ち向かうことばかりで
この言葉無しには突き進んでこれませんでしたよ!
++ 拓 ++さんからはすでにこういぅ精神を感じておりました!
なんだか似たような香りのする方です!
これからもお互い不撓不屈の精神で頑張りましょうね!
>yukoさんへ
おおお!!!
そうだったんですね!
やっぱりyukoさんも・・・。

私も感じてましたよ^^
ずーっと前から。
yukoさんがこれまでの人生でどんな思いでどんな逆境に立ち向かって乗り越えてこられたのかを。
内容は人それぞれでしょうが、その種類というかなんというか。
要は似たような匂いを感じてました♪

不撓不屈の精神。
我々2人に共通するキーワードですね!
これからもよろしくお願いしますね~!
ありがとうございます
まぁ、本文にまで登場させて頂いてありがとうございます。えらく詳しく掘り下げてもらって嬉しいです。・・・て、気づくの遅くてすみません。
>secondさんへ
あ、気づいていただけたようで♪
お礼を申し上げるのはこちらのほうです。
本当にいい言葉を教えていただきました。

私にとっては掘り下げずにはいられない言葉でした^^
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL » for FC2 user
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。