4時起きビジネスパーソンが起業するまで

100年に一度の大不況でも会社を退職し起業します。1年以内に商業出版で本を書きます。たとえ裸になろうが心は折れません。絶対にあきらめません。

お知らせ

長い間ご愛読いただき、
誠にありがとうございました。

約2年半に渡り綴ってきた起業までのブログ。
起業を果たしたことで更新を終えました。

田辺 拓也、起業後のブログへは 下記リンクからお越しください。


就活生とともに歩む
イキザマ・キャリア・コンサルタントの生き様


プロフィール

4時起き幸せプロデューサーの田辺 拓也です!

++ 拓 ++

Author:++ 拓 ++

男36歳、入社13年目でした。
チームリーダーとしての仕事にやりがいを感じ、信頼できる素晴らしい仲間達に囲まれて充実した毎日を過ごしていました。
会社には不満はなく、入社以来変わらず大好きな会社でしたし、今でもそれは変わりません。
でも私は会社を辞めました。
100年に一度の大不況の中、私は以前から決めていたとおりに起業の道を選びました。

大不況なんか関係ありません。
不景気がなんだ!?
やれること、やりたいこと、やるべきことをただやればいい。
そう、ただやるだけです。
たった一度の人生、世のため人のため、そして自分と愛する人達のために、毎日を真剣に本気で生きていきます。

目指すは自律と自立、願いは世の中が幸せな人で溢れること。
仕組みで幸せを創出する
"幸せプロデューサー"として
様々な事業に取り組んでいきます。

※(財)社会経済生産性本部
認定キャリア・コンサルタント
※自主開催社会人交流会
「クロス・ヒューマン」代表

田辺 拓也(たなべ たくや)
このブログの携帯版はコチラ
QR

まずはこちらの記事からどうぞ

最初にお読みいただきたい記事 をピックアップしました。

ごあいさつ

このブログを書く動機

PICKUP記事~原点~

PICKUP記事~挫折~

大切にしたい価値観①

大切にしたい価値観②

PICKUP記事~??~

胸に刻んでおきたい言葉

お会いしたい尊敬する人

私が得意なこと

私の得意分野です。

<法人営業プロデュース>
マネージメント
●カウンセリング/コーチングマインドで強い営業チームを作る
●小規模組織のパフォーマンスを最大化するマネージメント手法
営業代行
●提案からクロージングまで獲得、契約に結びつく営業
同行営業
●同行訪問による獲得支援・クロージングスキルの共有

<キャリアプロデュース>
キャリア・コンサルティング
●キャリア・コンサルティング(キャリア・カウンセリング)による 個人のモチベーション最大化
●絶対内定!100社中5社しか落ちなかった私が教える 「落ちない就活、辞めない就活」

<セミナープロデュース>
自主開催セミナーの企画・運営・主催
●法人営業のためのコミュニケーションスキル
●仲間が増えるコミュニケーションスキル養成
●自己分析、自己理解、まずは自分のことを知ろう
●挫折しない目標設定、夢を叶える日々の行動
●人生を変えるブログの活用法
●その他セミナー講師の紹介

<幸せプロデュース>
●ポータルサイトの企画・運営による個人の成長と癒しと健康を促進する幸せプロデュース
●高齢者のモチベーション向上をはかり、社会(特に若年層)に対し大切な価値観を伝える仕組みづくり

みなさんからのコメント

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

全記事を表示

私が読んだ本

↓下の画像をクリック↓ 私がオススメする夢をかなえる100冊~愛・感動・感謝・成功、幸せな人生のために~

このブログについて

思うところあって、2007年6月17日にアメブロで書き始めたブログです。

そして2008年1月1日元旦。
心機一転、使い慣れたFC2ブログに移転してきました!

移転とともに、
「30代ビジネスパーソンが起業するまで #2008」
さらに2008年3月29日に、
「4時起きビジネスパーソンが起業するまで」
にブログ名を変更。

そして、2008年10月25日の記事から「4時起きキャリア・コンサルタント 田辺 拓也」として、本名をカミングアウトしました。

昨今、ライフキャリアの考え方やキャリア開発の問題がかつてないほど取り上げられ、個人のキャリア開発の必要性が声だかに叫ばれるようになりました。

今やらなければ手遅れになる。社会にとっても、企業にとっても、個人にとっても、そんな課題がテンコ盛りの状態です。

そうなった要因は社会・経済環境の構造的な変化価値観の変容です。
(倒産・リストラ・早期退職による失業率上昇、少子高齢化・超高齢社会による労働人口漸次減少、人生観・価値観の変容に伴う労働観の多様化、それに伴う選択肢と不安の増加・雇用の流動化、女性の社会進出と労働環境・条件整備の必要性、競争激化による企業の人材確保・競争力向上の必要性・・・etc.)

とにかく"変化すること"が今、求められています。
変化のための行動を起こすこと、それを続けること、それを実現するための「気力」「体力」「知力」、それと"ちょっぴりの勇気"が要求されます。

まさにそこに、キャリア・コンサルタントの存在意義・価値があります。
自身の転身(サラリーマンから起業家へ)を刻み記すと同時に、みなさんが今求められている"変化"にどう対応していくか?それを一緒に考えサポートしていく。
私自身の過去の経験やリソースをフルに活用して、私自身が成長をしながら。
このブログがそんな"場"になることを願っています。

2007年の日記は、下記リンクより旧ブログにジャンプしてご覧いただけます。
お時間がおありでしたら、是非過去の記事もお読みください。

「30代ビジネスパーソンが起業するまで Rev.0」
「30代ビジネスパーソンが起業するまで Rev.0」

mixiもやってます♪
mixi

あし@

ブログ内検索

スポンサーサイト

カテゴリー : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日が終わる

カテゴリー : 日々諸々
タイトルどおりです。

もうすぐ今日が終わります。

なので慌てて記事を書いています。

書きたいことは山ほどあるんです。

昨日、おとといの2日間受けてきた研修のこと。

行き当たりばったりで泊まったホテルが明治4年に建てられたふる~い洋館だったこと。

行き帰りの新幹線で読んだ、社会起業家と23歳で起業した女性起業家の本のこと。

今何をしなければいけないのか、これからどうするのか・・・ということ・・・。


テンプレートをついに変えようと思っています。

このテンプレートは気に入っているんですが・・・

もっと軽くてシンプルなものにしようと思います。

いろいろ考えた結果、そうすることに決めました。

どれにしようかと見て検討していたらこんな時間になっていました。


外は雨。

なんだかとっても興奮しているけれど、妙に落ち着いた心境でもあります。

あぁ

今日も1日が終わります。

早くしなければという気持ちと、足元を踏みしめてひとつひとつ淡々とやるしかない現実。

いてもたってもいられないけれど、焦ったところで仕方ないんだとムダに大人になった私。

ときに、学生時代のような短絡的さを懐かしく思い出し取り戻したい気分になります。

私はもっと、”向こう見ず”だったはず・・・

いや今でも・・・本質的には変わらず持ち続けているはず・・・

変化やピンチを怖れないアグレッシブで”向こう見ず”な性質。

そこに少しだけ、

役に立つ智恵と役に立たない智恵が、あの頃よりも少しだけ多くなっただけ。

まだまだこれから。

そうこれから。

本当の挑戦はまだ始まってもいない。

もう一回・・・・・・・いや何回でもやってやる。

そう何回でも・・・・・・・・・

ドーパミンやエンドルフィンがバランス良く放出されて脳内を駆け巡っている感じです。

今日は、ぬるめのシャワーを浴びてゆっくり本を読みながら眠ろう。

山ほどある書きたい記事は、また明日更新します。



今日もクリックありがとうございます!ランクは少し下がり気味です 笑
ブログランキングFC2ブログランキング(独立・起業ランキング) 
人気ブログランキング人気ブログランキング(社会経済、全般)
にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へにほんブログ村(ベンチャーブログ 起業・独立)




COMMENT
こんばんは!

わかります♪
やりたいことが多すぎて
なかなか時間が足りない状況…。

ワタシの場合頑張りすぎて
いつの間にか体が限界になり
急速に睡眠を欲してしまう状況になります…。

やることが多くても
焦らないようにする…。

これが大切なのかも知れませんね!

応援ぽちっと!
夜って興奮が高まるので、結構キツめの記事を書いてしまうことが多くないですか?
拓さんはさすが、そこをコントロールしてるのがよく分かります。

>なんだかとっても興奮しているけれど、妙に落ち着いた心境
やりたいこと多すぎて、興奮状態で物事進めると、往々にして自己満になることが多いような気がする。
ボクは友人からアドバイスを受けて、記事はなるべく朝に書くようにしています。
熱くても、さらりと思いを伝えられるな「平常心」「自然体」で行きたいな!
拓さんこんにちは☆

~早くしなければという気持ちと、足元を踏みしめてひとつひとつ淡々とやるしかない現実。~
コレ、とってもとっても共感します。

向こう見ずの部分と、冷静な部分と、
どちらを前面に出すのかは
直感みたいなものが教えてくれるのかもしれませんね。

ちゃんと直感が働いてくれてるんだから、
その選択で、間違ってないはず☆
焦ったり、妙に冷静になったり、繰り返すけれど、
ほんとは大丈夫なんだよ☆

…って、いつも間にか自分自身に言い聞かせる文になってました(笑)。

『裸でも生きる』のレビューがないかなと思って来てみましたが、サイドにちゃんと紹介してくださってるんですね。
早速読んでみます♪

拓さん、ありがとうございます☆


たくちゃん♪
お腹でてる~v-16(笑)


お久しぶりですv-14

ここ半年新しいことにチャレンジして、よく泣きましたv-7まあ、よくもこんなに涙を流させてくれたわねっていうくらい泣きました(ρ_;)
たぶんこれからも泣くと思うv-12

それで思ったのv-238
絶対に私の最高の笑顔を見せてやるってv-254


私の最高の笑顔は私しか知らない☆

今は、いったいその笑顔がなんなのかもわからない(笑)


でも、わたしゃ笑顔が似合うの♪
笑顔でいたいの♪
だから笑顔で頑張るのさっ♪


やったろうじゃん(≧▽≦) /
なんか変な絵文字になっちゃいました(*≧з≦)
すみません(;^‐^A
研修を終えて、また一回り大きくなった拓さんが
みられそうですね。

帰りの電車の中で、いろいろと考える事もできたでしょう・・。

気持ちの高ぶりをコントロールできるようになってきたという事は・・。
ハイブリッド拓さんになっている証拠ですね_s(・`ヘ´・;)ゞ

やりたい事が多くても一歩一歩焦らずに進む事の
大切さと気持ちの持ちよう・・。
勉強になります。

新しい記事、楽しみにしていますね。
>ぱぱ☆きんぐさんへ
おはようございます。
>いつの間にか体が限界になり
>急速に睡眠を欲してしまう状況になります…。
コレわかりますね~。
強制終了されたようになりますよね。
私は身体が鉛のように重くなって、全身から力が抜けて、
床に吸い込まれていくような感覚になります。

やることが多くても焦らない。
大事なんですが・・・もっとスピードは上げなければ・・・
最近そんなふうに思っています。
>リックルさんへ
>夜って興奮が高まるので、結構キツめの記事を書いてしまうことが多くないですか?
はい、多いです^^;笑
それでも私は記事の更新は夜をメインにしています。
夜は魂の叫びに近いものが文章として出てくるから。
そのままではキツすぎたりして鼻につく文章になるけど、
ある程度のキツさと鼻につく部分を残る程度に理性で抑えて書きますね。
それくらいが私はちょうど良くて好きです。

私の場合は自然体と平常心は常日頃の自分で、
ブログではちょっと”熱め”を意識してるかもしれませんね~^^

>いづさんへ
山口絵理子さんの「裸でも生きる」
コレ読んだ影響が大きいんですよ。

>ちゃんと直感が働いてくれてるんだから、
>その選択で、間違ってないはず☆
>焦ったり、妙に冷静になったり、繰り返すけれど、
>ほんとは大丈夫なんだよ☆
その通りですよね♪
問題はその直感通りすぐに動いて行動してきたか、しているか、
ということなんです。
自分の直感は100%信頼してます。
やっぱり最後は自分しかないし。
でも、いつもその通り動いているかといわれると、
動いてません、て 笑
そう言わざるを得ません・・・
そこに対する反省と山口さんに対する尊敬が入り混じった感情に昨日は1日支配されました。

とにかくいづさん、読んでみてよ☆
>いけだまさんへ
いいね~♪
がんばってるね~♪

>絶対に私の最高の笑顔を見せてやるって
いいね~♪

>私の最高の笑顔は私しか知らない☆
>今は、いったいその笑顔がなんなのかもわからない(笑)
辛くても笑顔でがんばって、がんばった先で本当の笑顔に出会うんだね~♪

途中さんざん泣かされて、そのときにはまた感動で泣いちゃうんだろうねぇ(笑)

泣いたり笑ったりする人生バンザイ!
がんばれいけだま!
>takatakaさんへ
いやーそれがねぇ・・・
研修は研修で有意義でしたけど、
むしろ帰りの新幹線で読んだ本「裸でも生きる」。
これがスゴくってねぇ^^;
自分が若いときから、いろんなタイミングでこうしたいな、
ああしたいな、と妄想しておきながら実際やらずに済ましてきたこと。
それを思うだけじゃなくすぐに実行に移してやり抜いちゃうんだよね~
23歳の女の子が・・・。

もー恥ずかしくって。
情けなくってね。自分が。

>やりたい事が多くても一歩一歩焦らずに進む事の
>大切さと気持ちの持ちよう・・。
それはそうなんだけど・・・もっとスピードを上げなきゃいけないな、と。
で、決意を新たにしたってワケです。
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL » for FC2 user
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。