4時起きビジネスパーソンが起業するまで

100年に一度の大不況でも会社を退職し起業します。1年以内に商業出版で本を書きます。たとえ裸になろうが心は折れません。絶対にあきらめません。

お知らせ

長い間ご愛読いただき、
誠にありがとうございました。

約2年半に渡り綴ってきた起業までのブログ。
起業を果たしたことで更新を終えました。

田辺 拓也、起業後のブログへは 下記リンクからお越しください。


就活生とともに歩む
イキザマ・キャリア・コンサルタントの生き様


プロフィール

4時起き幸せプロデューサーの田辺 拓也です!

Author:++ 拓 ++

男36歳、入社13年目でした。
チームリーダーとしての仕事にやりがいを感じ、信頼できる素晴らしい仲間達に囲まれて充実した毎日を過ごしていました。
会社には不満はなく、入社以来変わらず大好きな会社でしたし、今でもそれは変わりません。
でも私は会社を辞めました。
100年に一度の大不況の中、私は以前から決めていたとおりに起業の道を選びました。

大不況なんか関係ありません。
不景気がなんだ!?
やれること、やりたいこと、やるべきことをただやればいい。
そう、ただやるだけです。
たった一度の人生、世のため人のため、そして自分と愛する人達のために、毎日を真剣に本気で生きていきます。

目指すは自律と自立、願いは世の中が幸せな人で溢れること。
仕組みで幸せを創出する
"幸せプロデューサー"として
様々な事業に取り組んでいきます。

※(財)社会経済生産性本部
認定キャリア・コンサルタント
※自主開催社会人交流会
「クロス・ヒューマン」代表

田辺 拓也(たなべ たくや)
このブログの携帯版はコチラ
QR

まずはこちらの記事からどうぞ

最初にお読みいただきたい記事 をピックアップしました。

ごあいさつ

このブログを書く動機

PICKUP記事~原点~

PICKUP記事~挫折~

大切にしたい価値観①

大切にしたい価値観②

PICKUP記事~??~

胸に刻んでおきたい言葉

お会いしたい尊敬する人

私が得意なこと

私の得意分野です。

<法人営業プロデュース>
マネージメント
●カウンセリング/コーチングマインドで強い営業チームを作る
●小規模組織のパフォーマンスを最大化するマネージメント手法
営業代行
●提案からクロージングまで獲得、契約に結びつく営業
同行営業
●同行訪問による獲得支援・クロージングスキルの共有

<キャリアプロデュース>
キャリア・コンサルティング
●キャリア・コンサルティング(キャリア・カウンセリング)による 個人のモチベーション最大化
●絶対内定!100社中5社しか落ちなかった私が教える 「落ちない就活、辞めない就活」

<セミナープロデュース>
自主開催セミナーの企画・運営・主催
●法人営業のためのコミュニケーションスキル
●仲間が増えるコミュニケーションスキル養成
●自己分析、自己理解、まずは自分のことを知ろう
●挫折しない目標設定、夢を叶える日々の行動
●人生を変えるブログの活用法
●その他セミナー講師の紹介

<幸せプロデュース>
●ポータルサイトの企画・運営による個人の成長と癒しと健康を促進する幸せプロデュース
●高齢者のモチベーション向上をはかり、社会(特に若年層)に対し大切な価値観を伝える仕組みづくり

みなさんからのコメント

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

全記事を表示

私が読んだ本

↓下の画像をクリック↓ 私がオススメする夢をかなえる100冊~愛・感動・感謝・成功、幸せな人生のために~

このブログについて

思うところあって、2007年6月17日にアメブロで書き始めたブログです。

そして2008年1月1日元旦。
心機一転、使い慣れたFC2ブログに移転してきました!

移転とともに、
「30代ビジネスパーソンが起業するまで #2008」
さらに2008年3月29日に、
「4時起きビジネスパーソンが起業するまで」
にブログ名を変更。

そして、2008年10月25日の記事から「4時起きキャリア・コンサルタント 田辺 拓也」として、本名をカミングアウトしました。

昨今、ライフキャリアの考え方やキャリア開発の問題がかつてないほど取り上げられ、個人のキャリア開発の必要性が声だかに叫ばれるようになりました。

今やらなければ手遅れになる。社会にとっても、企業にとっても、個人にとっても、そんな課題がテンコ盛りの状態です。

そうなった要因は社会・経済環境の構造的な変化価値観の変容です。
(倒産・リストラ・早期退職による失業率上昇、少子高齢化・超高齢社会による労働人口漸次減少、人生観・価値観の変容に伴う労働観の多様化、それに伴う選択肢と不安の増加・雇用の流動化、女性の社会進出と労働環境・条件整備の必要性、競争激化による企業の人材確保・競争力向上の必要性・・・etc.)

とにかく"変化すること"が今、求められています。
変化のための行動を起こすこと、それを続けること、それを実現するための「気力」「体力」「知力」、それと"ちょっぴりの勇気"が要求されます。

まさにそこに、キャリア・コンサルタントの存在意義・価値があります。
自身の転身(サラリーマンから起業家へ)を刻み記すと同時に、みなさんが今求められている"変化"にどう対応していくか?それを一緒に考えサポートしていく。
私自身の過去の経験やリソースをフルに活用して、私自身が成長をしながら。
このブログがそんな"場"になることを願っています。

2007年の日記は、下記リンクより旧ブログにジャンプしてご覧いただけます。
お時間がおありでしたら、是非過去の記事もお読みください。

「30代ビジネスパーソンが起業するまで Rev.0」
「30代ビジネスパーソンが起業するまで Rev.0」

mixiもやってます♪
mixi

あし@

ブログ内検索

スポンサーサイト

カテゴリー : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早朝の雪燃える夕暮れ

カテゴリー : 写真
早朝の雪
起きたら積もってました


起きたら雪景色だった今日。

そんな朝の景色とは打って変わって夕暮れどきは燃えるような空でした。

なんだか選べないので全部乗せます。

ちょっと熱があって辛いんですが、どうしても今日アップしておきたくて^^;

重くなるので続きに乗せてます^^

コメントたくさんいただいてありがとうございます。

明日以降にちゃんと返事書きますm(_ _)m

おやすみなさい。。。


FC2 Blog Ranking独立・起業ランキング
↑↑続きに行く前にクリックしてくださいね^^
人気ブログランキング人気ブログランキング(社会経済、全般)
にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へにほんブログ村(ベンチャーブログ 起業・独立)
ブログランキングFC2ブログランキング(独立・起業ランキング)
応援ありがとうございます^^




スポンサーサイト

さて合否は?

カテゴリー : 勉強
~この記事には第118回日商簿記3級を受験した人、またはこれから日商簿記3級を
受験しようという人のために検索キーや日商簿記3級についての情報を挿入しています~

<検索キー>
日商簿記3級、受験、資格、問題、傾向、対策、勉強方法、解答速報、答え合わせ、
合格、学校、スクーリング、通学、WEB、通信、コツ、難易度、合格率、合格点


------------------------------------
※2008.2.26追記※

この2日間で30人以上!
日商簿記3級がらみのキーワードで検索エンジンからお越しいただいています♪

そこで・・・

=あらためて検索エンジンからお越しくださった方へ=
ようこそ!!試験お疲れ様でした(=^0^=)v♪
第3問w長かったですねーwつらかったですねーww笑
とりあえず受かってもそうでなくてもやりきったあなたはエラい!
本当におつかれさまでした^^
なぜ簿記の取得を目指したんですか?
次はどうされるんですか?
などなど、いろいろと気になってます^^;
同じ資格を受けたものとして、コメントやメールで交流しませんか?
是非よろしくお願いします(∩.∩)v
------------------------------------


さて。

第118回日商簿記3級。

ネット上の解答速報で答え合わせした結果がホントに微妙w

大問が5問でそのうちこの試験のまさに肝になる第3問と第5問。

それぞれめっちゃくちゃ数字を書かされて、ともに32点の配点で合計64点。

ここができなきゃ絶対受かりません。

それなのに配点の内訳が分かりませんTT


  ■■■これが日商簿記3級の問題構成だ!■■■
  第1問(配点-20点)
  仕訳の問題が5問 配点は各4点
  ・第118回の内容・
  株式売却、固定資産購入、期首再振替、消耗品、商品売上(商品券絡み)
  第2問(配点-8点)
  ランダムで論点が選ばれ数問
  ・第118回の内容・
  補助簿の選択問題(4問、各2点)
  第3問(配点-32点)
  試算表作成問題 配点内訳は不明
  ・第118回の内容・
  先期貸借対照表と月中取引資料から合計試算表を作成させる問題
  ボリュームがかなり多く、内容も難しかった!
  第4問(配点-8点)
  ランダムで論点が選ばれ数問
  ・第118回の内容・
  一部現金取引を分解方式で起票する伝票作成問題(2問、各4点)
  第5問(配点-32点)
  清算表作成問題 配点内訳は不明
  ・第118回の内容・
  決算整理事項その他の資料から清算表を作成させる問題
  ボリューム、難易度ともに標準的な内容



私は書いたもの全てに当然配点があると思っていました。

すると1点が大半で2点が少し混ざる感じになります。

それでいくと、私の点数は65~72点・・・(T∇T)

しかし、違うんですねぇ・・・


いくつかの資格の学校が公開する速報を見てみると・・・

なんと「LE○」さんと「TA○」さんが配点予想まで出してました。



  ■■■第118回日商簿記3級解答速報!■■■
  資格の学校TACの速報
  http://www.tac-school.co.jp/sokuhou/boki/pdf/boki18_3.pdf
  LEC東京リーガルマインドの速報
  http://www.lec-jp.com/boki/info/pdf/kaito_0802_3kyu.pdf
  資格の大原の速報
  http://www2.o-hara.ac.jp/class/sokuhou/boki/kaito118-3.pdf
  Wセミナーの速報
  http://www.w-seminar.co.jp/boki/info/sokuhou118/pdf/sokuhou118_03.pdf
  ダイエックスの速報
  http://www.dai-x.com/boki/sokuho/pdf/20080224_3.pdf



それによると、、、

どうやら配点は大事な論点に集中しているようなんですねコレが。  

あんなにたくさん書かせといて・・・^^;

でも私にとってはそのほうが好都合でした!

あまり重要でない数字を間違っているようなんです。

LECの配点でいけば74点(合格!)

TACの配点でいけば82点(またまた合格!)

合格!!!\(*T▽T*)/ワーイ

でも、ほんとかなぁ???

数字の桁落ち、貸借(右左)の誤記入など、ケアレスミスが必ずいくつかあることを考えると・・・

う~~ん。。。かなりギリであることは確かです。

実際は結果が出るまで分からないというのが正直なトコです^^;



  ■■■最後に!■■■
  ○合格点は?難易度は?
  日商簿記3級は70点以上取れれば合格となる絶対評価方式。
  各回で難易度が異なるため合格率も変動します。
  難しい回と簡単な回が交互になってるという人もいます。
  (実際、合格率は毎回上がって下がってしてますw)
  ○勉強方法は?
  私は、上にあるような資格の学校に通いました(3万円)。
  (全10回の講義でしたが、実際は半分も行けませんでした^^;)
  社会人で仕事をしながらのスクーリングはかなり大変だと思います。
  ちなみに私はスクーリングにWEB講義をオプションで付けました(5千円)。
  欠席した回も家で見れて非常に便利でした。
  それから直前に3日間の対策講座(7千円)にも行きました。
  簿記3級は内容自体は決して難しくはないので、独学で十分だと思います。
  ただし、意思が弱い人はスクーリング等の仕組みを利用しない手はないと思います。
  ○具体的に何をすれば?
  とにかく仕訳を切りまくることです!
  各論点は難しくないのですぐ理解はできます。
  しかし、実際に取引を読んで仕訳を切る!
  決算整理仕訳を切って試算表を作る!清算表を作る!
  この作業を何回繰り返したか、どれだけ問題を解いたかが合否を分けます。
  テキスト一冊読んで練習問題を解き、あとは過去問をひたすら解いて理解する。
  これに尽きます。
  私は電車でテキストを読んだり、過去問を解く仕組みを作って持ち歩きました。
  
  あとは・・・同じ目標を持つ友達を作る。
  これは意外に効きます☆

  もし、これから簿記を受験しようという人がコレを読んでくれて、
  少しでもお役に立てたなら幸いです。

  あきらめずに最後までやりきる!
  これは絶対に必要。

  健闘を祈ります!!p( ´∇` )q

 ☆簿記受験者の方、これから受験を考えておられる方、コメントやメールを
  いただけるとうれしいです!!
  いろいろと交流を図っていければ楽しいですね♪ヽ(^▽^@)ノ


<08年3月8日追記>
残念ながら不合格でした。

これから受験者の方が不合格とならないために役立つよう、
今回の結果から分かったことをいくつか追記しておきます。

・各資格の学校が出す配点予想はかなり当てにならない。笑

と、いうことは今更ですが「合格に奇策はない」ということが言えます。
受験までに決算整理仕訳、試算表・清算表の作成は完璧に仕上げる必要があります。


・では勉強の仕方は?

やはり実際に「過去問を解くこと」を中心に組み立てるべきだと思います。
それも時間を区切って、本番と同じ感覚で解くのがいいでしょう。


わたしは、とりあえずひととおり理解してから・・・と考えるほうで過去問は後回しにしました。
これがいけなかった、と今は思っています。

本番一週間前の直前対策講座で、はじめて過去問(第116回)を解きました。
そして本番前日に第114回を解き、過去問を解いたのは結局この2回だけ。

でもこの最後の1週間で、それまでに比べ劇的に実力がついたと思います。
はじめて解いた第116回、これはもーほとんど解けませんでした^^;

その後1週間、通勤電車の中で第3問と第5問についての解説を読み、
テキストの該当する箇所を徹底的に見直しました。

そして前日、時間を計って第114回を解いてみました。
結果、前回とは比べ物にならないほど解けるようになっていました。
運がよければイケるかも、というレベルに達しました。

でも、ちょっと遅かった。

上のほうの答え合わせの結果を見ていただいてもわかるように、おそらくギリギリで不合格です。

それらの経験を通して私は確信を得ました。

この、

過去問を解く→徹底的に論点を理解する→過去問を解く→徹底的に理解する

というサイクル。

これを過去問5回分やれば、絶対に通ると思います。


みなさん、頑張ってください!


 
人気ブログランキング人気ブログランキング(社会経済、全般)
にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へにほんブログ村(ベンチャーブログ 起業・独立)
ブログランキングFC2ブログランキング(独立・起業ランキング)
応援ありがとうございます^^





\(*T▽T*)/やた!

カテゴリー : 勉強
お、お、お、おわったーーーーーーーっっ!!!! q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p

日商簿記3級、ついに終わりました!

(バックミュージックはアルバム「Essence of Life "love"」の「浪漫飛行」Vocal:ひよせ)

そしてそして、

昨年の秋から始めた

リハビリ企画!
「ちょっと勉強してみようよ、それなら資格でもとってみようよ」

キャンペーン、ついに終了~~~♪♪♪


簿記の結果は・・・?

ま、正直なところ分かりません^^;微妙すぎて 笑

それについては、あとでまた講評というか検証してみたいと思います。


今月のあたまに受けた「ビジネス会計検定3級」と今日終わった「日商簿記3級」。

これをもちまして一旦終了でございます。

勉強してみて思ったことは、やっぱ首、肩、腰が痛い 笑

歳ですな('~`;)

だからあんまりいっぱいはできません・・・w(若いときはもっとやんなかったけどね)

ま、長く厳しい冬だからできたという面もありますよ。

こんなことウッキウキ♪の春なら、やってられません。

外に出て行きたくなります♪

なので、、、、これから出て行きますよー( ^o^)b

次なるステップにゴー!です。

読みたい本もいっぱい溜まって・・・あーもー30冊くらい?もっと?

とにかく、ひとつ終わったという感じです!

やりきったぞーーーーーーーーーーっ!!


 
人気ブログランキング人気ブログランキング(社会経済、全般)
にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へにほんブログ村(ベンチャーブログ 起業・独立)
ブログランキングFC2ブログランキング(独立・起業ランキング)
応援ありがとうございます^^





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。